ウォーキング・デッド シーズン6 第14話でキャロルがリックに嫌気が差した!?ネタバレ注意!本当の年齢は・・? 

 

こんにちは、こんばんは・・・おはようございます。bamです。

シーズン1からからの生き残り、キャロルについてお話します。

女優、キャロル役のメリッサ・マクブライドはいろいろな映画やドラマに出演していますが、

自分はウォーキング・デッドで初めて知りました。

『ミスト』という映画に出演されてますが、自分はその映画を観ましたが・・・記憶にないです。

メリッサ・マクブライドさんすみません。

彼女の生年月日は1965年5月23日 (50歳)です。そう見えるようで見えないところが良いですね。

個人的にショートヘアー(思いっきり短髪)の女性はかっこよくて好きです。

スポンサードリンク

話が飛んでしまいますが、今、パッと浮かんだのが、『ワールド ウォー Z』ブラット・ピット主演のゾンビ映画。

で、女性で坊主の軍人。カッコイイです。是非観てみてください。

 

さてさて、

キャロルは夫と娘と生き残っていたのですが、ごく普通の女の人で、夫の暴力に悩んでいました。それでも愛し、生活していたのです。

日々、ウォーカーに襲われ、転々としていた時にリックに出会い、夫と娘を失い、変わっていったのです。

変わり具合が紙飛行機からアメリカ兵器のステルスに変わった感じです(例え上手)

戦闘能力がずば抜けて高くなったと同時に、仲間を愛する気持ち、子供達にも身を守る術を教え、失いたくないという気持ちが強すぎて、やり過ぎるところがある。

一度、リーダーのリックにチームから外れてくれと言われ、離れることに。

キャロルはこの世界で一人で生き続けた。

ある日、リックたちが最大のピンチになったところを、キャロルの手助けで難を逃れた。

また、リックたちと行動を共にすることになった。

がしかし、モーガンとの対立で心情がまた、変わっていく。

スポンサードリンク

 

第14話『強く在るために』でキャロルがまた、リックの元から離れてしまうのか。

ダリル、悲しむだろうな。

今いる町のおじさんも悲しむだろうな。

どうなって、いくのやら。

ストーリーも楽しみだが、仲間達の恋事情も気になります。まさか、二股!?

キャロルに限ってそんなことはないだろう・・・

早く日曜日にな~れ!

私はちなみに、dTVで拝見させて貰っています。(foxチャンネル)

 

それではまた!!

最後までありがとうございました。

スポンサードリンク

 

 

 

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

2 件のコメント

  • やはり同じ人だった\(^o^)/
    ミスト出てましたよ!
    スーパーの中で「子供たちを置いてきたから家まで送って!」とワガママ言ってた人ですよ
    ラストに主人公の不運にとどめ指す役ですよ!
    救助された人たちが乗ったトラックにいてすれ違ってます。

    ミストにはアンドレアも出てませんか?
    最後まで主人公と一緒だった女性…
    違うのかなぁ(´・ω・)

    • ぽいぽいさんコメントありがとうございます。
      映画ミストの監督、フランクダボラン監督はウォーキングデッドシーズン1の監督であります。
      アンドレアも出演していました。
      知らなかったです^^
      ありがとうございます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。