エンテロウィルスで子供が麻痺!原因と予防法は?夏風邪に注意!

おはこんにちこんばんは!

 

今日のニュースを観て、子供がいる自分にとって

怖いニュースだったので、取り上げてみました。

 

それは・・・

 

エンテロウィルスD68!?

あなたは聞いた事ありますか?

私は初めて知りました。

 

体にとって、何でも早期発見がいいと思いますので、

あなたも知識として覚えていたほうが、いいかもしりません。

 

それではいきます。

photo credit: One horrible virus ! via photopin (license)


スポンサードリンク


 


エンテロウィルスで子供が麻痺!


 

エンテロウィルスに感染した子供が、

発熱、鼻水、せき、そして麻痺に。

厚生労働省調べにより、子供46人中42人が麻痺に。

9割に後遺症がのこりました。

世間にもっと広めてよ、と私。

 

飛沫感染もするのだそうです。厄介だな。

大人は大丈夫なのかなあ?

海外で25歳の男性がエンテロウィルスによって亡くなっていました。

恐ろしいな。

国よ、教えてくださいよ。

 

子供が麻痺になったら、もう治らないのかなあ?

 

子供の場合は発症してから、一年以内に移植手術すれば治るらしいです。

鎖骨の真ん中辺りの移植手術みたいです。

その後は、リハビリもしなくてはいけません。

 

はっきり公表してくださいよ。と、わたし。

 

まず、そうならないためにも、感染しなければ、手術も、リハビリもしなくていいのです。

知っておきましょう!


夏風邪に注意!!



スポンサードリンク


 

エンテロウィルスは夏から秋にかけて、発症するらしく、

発熱、せきの症状がでるので、

夏風邪と間違えるみたいです。

 

重症では喘息、肺炎にまでになることが。

 

夏風邪だと思って、対処していると麻痺になってしまった!

と、遅いので、病院で検査してもらったほうが、いいと思います。

早期発見です!!

 


原因と予防法は?


 

 

エンテロウィルスに感染したら・・・

インフルエンザに感染したときと同じように、

病院で注射打ってもらえばいいんじゃない?

と、思いましたよね。

今現在、エンテロウィルスに対抗できるワクチンはないそうです。

そして、原因も未だわかっていないみたいです。

 

ただ、手術すれば・・・いや、手術はいやだ。

 

健康でいるには、予防するしかない!!

 

その予防方法とは・・・

ウィルス感染予防として、今まで私達が皆やってきたこと、

手洗いやマスクなどなど。

予防方法としてこれしかないみたいですよ。

 

ちなみに、手洗いは、流水での手洗いのほうが良いみたいです。

エンテロウィルスはアルコールで落ちにくいタイプのウィルスみたいです。

 


まとめ


 

エンテロウィルスの原因はいまだわかってない。

ワクチンもない。

諸症状は熱、鼻水、せき。

最悪、体に麻痺、後遺症がのこる場合がある。手術で治せる。

手洗い、マスクなどで予防できる。

 

子供は麻痺し始めはわからないみたいなので、親が気にして対処する。

 

私も気をつけます。

 

ありがとうございました!!


スポンサードリンク