長澤まさみが白衣姿で逃惑う!はじまりの日に密室での濃厚キス!?

おはこんにちこんばんは!!

今回はもうすぐに『アイアムアヒーロー』が始まるということで、dTVオリジナルドラマ

『アイアムアヒーローはじまりの日』がdTVで配信されることになりました。

内容としては本作『アイアムアヒーロー』の前の話であります。

どうして、ZQN(ゾンビ)が現れたのかみたいなことです。

 

それではいきましょう。

www.cinra.net


アイアムアヒーロー はじまりの日


出演:長澤まさみ 浅香航大 山崎紘菜 塩見大貴 酒井亮和 霧島れいか

 

あらすじ

看護師、長澤まさみの勤めている病院にある患者が運ばれてきたのがはじまり。

その前から変な患者が運ばれていたようでしたが・・・

ここで長澤まさみははじめてゾンビを見ることになる。

 

映画の予告はたくましい感じのまさみさんでしたが、白衣を着た長澤まさみさんからがはじまり。

 

第1話 増殖

運ばれてきた患者が病院で増殖させた。

外でもいろんなところで拡散。

ゾンビあるある

 

第2話 感染

大事な人が次々感染していく。

感染してんじゃないのかなあ~くらい。

あ~なると感染するのか~くらい。

 

第3話 パンデミック

感染症の大流行。爆発感染である。

感染してるしてないが確信に。

もう誰にも止められないくらい、光の速さで。

 

第4話 隔離

感染してない人のみ部屋にこもったが、それではおもしろくないので部屋の外に出ることに。

あるある

感染を止める謎を解明(ゾンビの倒し方)=脳の破壊。

やっぱりね。

 

第5話 はじまりの日

長澤まさみさんは感染してないので一人外の世界へ。

世界崩壊、ウィルス感染、原因不明、謎の正体、

世界崩壊前夜、隠された謎=ZQNの正体に迫る!

 

ここからが映画に繋がるのだろうと思います。

 

全部観まして、日本のゾンビは今回はなかなか面白かったです。

それ以上に映画はなると思いますので楽しみです。

 


ZQNの分析!密室での濃厚キスの意味とは?


私が今まで観てきたゾンビ映画で面白かったのが、

ドーン・オブ・ザ・デッド

ウォーキング・デッド

ワールド・オブ・ウォーなどなど

ありましたが、それぞれゾンビの特性が違うのです。

それも面白いところですが。

 

ちなみに上記3つでの、ゾンビ発生原因はワールド・オブ・ウォーしかわかりません。

人間の造ったウィルスです。

 

アイアムアヒーローも今のところわかりません。

映画で明かされればいいが・・・

 

ゾンビは人を襲うくらいまでの感染になったら言葉をしゃべることはできません。

今回のゾンビは襲った後におしゃべりしていました。

日本特有のホラー映画的な動きとBGMで怖さを表現していました。

このようなゾンビははじめてであります。

 

下の画像を見てください。

 

彼女は感染者です。感染する前の行動が感染した後も記憶が残っており、

しゃべっていました。

感染前

・エレベーターの男の人に以前から好意を持っていた。

・男性に『何階ですか?』とおしゃべりしていた。

 

感染後

・あたしねあたしねと言いながら、男性にキスを迫っていった。

・男性を噛み付いた後、エレべーターの扉が開き、おばちゃんが乗ろうとしていた。

それに気づいたゾンビは『何階ですか?』とおしゃべった。

 

記憶を持っているゾンビは面白いと思う。

しかし、少し前の記憶である。たぶん・・・


まとめ


 

あなたはどうでしたか?

どうでもいいことかもしれないですけど、ゾンビ好きの私にとって楽しいことなのです。

 

・dTV配信『アイアムアヒーローはじまりの日』

・ゾンビの分析

 

2016年4月23日ロードショーにしたのは、ウォーキング・デッドにずらしてきたのかな?

 

 

 

長々とありがとうございました。