カメムシを撃退!対策と退治方法とは?身近で意外な道具で撃退する

おはこんにちこんばんは!!

今回はカメムシ。

私の嫌いなカメムシ。ピーンポーンと玄関先で鳴らしても絶対に中にはあげません。

 

それではいきましょう。

photo credit: Point Santa Cruz via photopin (license)


カメムシとは?


秋にカメムシが大量発生すると、冬は大雪になると言い伝えられている。

群れでいるカメムシの場合1匹が臭いを発すると、たちまちのうちに周辺一帯のカメムシが逃げ出す現象が見られる。

カメムシの臭いは、仲間に対しては警報の役割を果たしている。
カメムシの悪臭は、彼ら自身にとっても有害である。
肉食の種には害虫を食うものもありカメムシで、アブラムシやアザミウマなどを捕食するので、害虫防除に天敵として利用されている。
植食性の種には、栽培植物につくものがあり、重要な農業上の害虫が多い。
イネ、葉、茎、米(米粒が茶色になる)、みかん、果樹、野菜を主に食べている。

 


対策と退治方法


対策

対策といっても完全には無理なのであしからず。
カメムシは暖かい場所を好みます。わたしと一緒ですね。
冬は少ないですが、暖房で暖かくなって微妙な温かさをキャッチし進入してきます。
冬以外は活動していると思ってください。
私は外にいる分は何とも思いませんが、中に進入が問題です。

入らないようにするには

カメムシたちは2mmの隙間でもどこかの有名な洞窟探険家のように無理やり隙間に入っていきます。家は常に太陽光に当たり、とても人間にとってもカメムシにとっても最高の場所になります。

借金して建てたのに、カメムシ対策した家はありませんね。隙間をなくせばいいのですが、そうもいきませんので、対策ですね。長くなりました。

・庭にミントを植える。効果がカメムシだけじゃないのでいいと思います。
・窓を開けっぱなしにしない。
・カメムシ避けの液体を散布しておく
・洗濯物を取り込むときはカメムシ確認を怠らず

そこで身近なもので作っちゃいましょう。
ミントが嫌いなカメムシ(ゴキブリさんも嫌い)なのでミント水で対策!
家にあるエタノール、ハッカ油、製精水を水で薄めてスプレー容器でシュッシュッ。家の網戸などいそうな所に散布して対策しましょう。

 

目安
エタノール・・・10ml
ハッカ油・・・20滴
製精水・・・90ml
と水を混ぜて出来上がり!

 

退治方法

外でカメムシをハケーンしたらデコピンでもしてあげましょう。
家に入ったカメムシが厄介なのであります。好きなもので撃退すればいいのだが、ニオイがね・・・

 

・家に入ったカメムシをハケーン。市販で売っている殺虫剤スプレーで撃退。いいでしょう。退治。

・ティッシュでお取りになる。指先にカメムシの感触が・・・ニオイが出る前に早く外へ。

・ニオイが出ないように慎重に袋に入れて外へ。ペットボトルでも。

・ガムテープでくっつけて丸めちゃいましょう。退治。

 

掃除機で吸えば・・・・あっ・しまった・・・悪臭が!!しかも始末もしなくては・・・
掃除機は絶対にやらないでください。

 

昔、部屋にクモの巣がありました。卵が孵っていっぱいクモがいました。

私は考えて掃除機で全部吸ってやりました。

数日後、母者にすごい叱られました。

 

上記を見てみると、殺虫剤とガムテープがベストだと思います。退治しているのだから。
あなたも参考にしてみてください。

 

カメムシを侮ってはいけません。闘いの前には相手を知ることが大事です。
こちらも参考にしてください。↓

カメムシの天敵はカメムシ!?ニオイと天敵を分析!猫VSカメムシ

 

カメムシをジャンジャン退治しちゃってください。
いや、しかしなあ、毛沢東みたいにならないかな~

 

昔、中国に毛沢東という最高指導者がいました。

ある日、毛沢東がスズメにたいして指をさし『害鳥』だと発言。

スズメの駆除が始まりました。数万匹のスズメがいなくなり、スズメが捕食していたイナゴが大量に発生しました。

全ての農作物を食い荒らして大飢饉が起こりました。

2000万人が亡くなったとされています。

 

 

そうはならないよね~
思う存分退治しちゃってください。

 

もし触れて指先などがただれてしまった場合はすぐに病院で見てもらって下さい。


まとめ


・カメムシとは?

・対策と退治方法

 

いかがでしたか?

 

それではありがとうございました。