登山で蚊が一番厳しい!?山登り対策道具準備しておくものは?

おはこんにちこんばんは!!

アウトドア、キャンプやバーベキューが大好きな私でありますが、虫は嫌いであります。

季節もアウトドアのいい頃になってきましたね。

バーベキューなんて簡単にできるので最高です。

太る季節ですね。私にとって。

 

それではいきましょう。

photo credit: Summer Camping! – Coleman 286A. via photopin (license)


山の虫を知る


アウトドアの1つの登山についていきますよ。

山の生物を知ることによって安全に楽しむことができるでしょう。

ある登山家が言っていました

『登山で一番厄介なのは、蚊である』と。

長年の経験から発言だと思いますので、誰でも簡単にできる対策をご用意しました。

是非参考にしてみてください。

 

危険で厄介な山の生物

スズメバチ

アブ・ブヨ

ヒル、ヤマビル

マダニ

ドクガ

 

マムシ

イノシシ

ツツガムシ

 

(詳しくはリンクを貼っておきますのでそれぞれの対策と対処を参考にしてください。)

後日・・・

 


山登り対策道具準備しておくものは?


アウトドアは自然の美しさを肌で感じるもの。自然にも虫はつきものです。
山登りだけではなくキャンプやバーベキュー、庭の手入れ、農作業でも十分な対策をしましょう。

暑くても長袖長ズボンで対策しましょう。暑さ対策として薄いものでも十分に虫からは守れるでしょう。(肌の露出よりは全然マシ)

顔はネットなどで対策。

防虫対策グッズ

・自作の虫除けスプレー
作りかたはこちら

カメムシを撃退!対策と退治方法とは?身近で意外な道具で撃退する

 

・オシャレなキャンドル
香りが気分を良くしてくれて防虫効果があります。しかし抜群に効果があるとはいえませんね。

・虫除けスプレー
虫除けスプレー?NONONO
便利ですが、虫除けスプレーは汗をかくと効果がなくなてしまう。
効いているのか、効果がまだあるのか判断しづらい。やはり目視で確認したいですね。

 

・蚊取り線香

業務用蚊取り線香

パワー森林香が一番である。

最強虫除けグッズ

赤い蚊取り線香であります。

焚いたら虫が去っていきますよ。

最強蚊取り線香は山だけでなく好きなところで活用してください。

 

デメリット

威力は最高峰ですがニオイが強いんです。

タバコのにおい!?

屋内で使用しても大丈夫な人だけ使用してください。

でも最強なので一度使ってみれば分かると思いますよ。

 

緊急用の絶対の必需品

ポイズンリムーバー

自然にはたくさんの虫がおります。虫だけではありません。

毒蛇など毒をもった生物がおります。緊急に対処できるように携帯しておきましょう。

毒をもった生物に噛まれたりしたら、慌てて動きまわってはいけません。

毒が体に回ってしまいます。落ち着きましょう。

傷口から心臓に向かって上をタオルかなにかで結び、ポイズンリムーバーを使用して毒や毒針を吸い出します。

そのあとは洗い流したり、消毒しましょう。

その後は必ず病院で診察してもらってくださいね。


まとめ


・山の虫を知る

・山登り対策道具準備しておくものは?

 

蚊に蚊取り線香効かないって本当?効果と使用方法とは?

蚊に刺されたらすぐにかゆみをなくす方法とは?まず敵を知る事!

 

ありがとうございました。