世にも奇妙な物語16春キャストと放送日は?本人コメントとネタバレ

おはこんにちこんばんは!!

今回は私の大好きな番組、

『世にも奇妙な物語』

が放送されることが決まりましたので、あなたにもお知らせします。

私は必ず毎回逃さずに観させていただいています。

年に数回の放送で残念ですが、本当に楽しみです。

タモリさんのストーリーテラー、オープニングもどのように始まるか楽しみです。

 

それではいきましょう。


世にも奇妙な物語16春キャストと放送日は?


・キャストはどうなっているの?

世にも奇妙な物語の特別編になってからは、その時の旬な俳優、女優さんが出演されることが多いと個人的に思っています。

 

西島秀俊さん

2004年から12年ぶりの出演であります。

 

窪田正孝さん

初出演です。ドラマや映画に引っ張りだこです。

 

松重豊さん&高橋一生さん

松重さんは過去二回の出演をされています。

謎めいた俳優さんなのでよくキャスティングされるのではないかと思います^^

高橋一生さんも過去二回であります。

 

タモリさん

毎回のご出演です^^

最初の放送からを比べるとだいぶお年をとられていると実感できます。

これからもお願いいたします。

 

キャスト3話分の3人?

ということは3話だけ?

でも2時間3話ということは1話が長いということ。

これは楽しめそうですね。


 

・放送日はいつなのよ?

 

2016年5月28日、夜9:00-11:10フジテレビ系

の放送になります。

この時にテレビの前にいれない人は録画の準備を・・・


本人コメントとネタバレ


・本人コメント

西島秀俊さん

12年前の出演された『過去からの日記』

 

『過去からの日記』は本当に心に染みる物語でしたけれど、今回はある意味王道と言いますか、ブラックユーモアの作品なのですごく楽しみに現場に入りました

今回の作品について

今回戦争がモチーフになっていますが『世にも奇妙な物語』ならではの不思議な軽さとユーモアと、それとは真逆の不思議な重さとを同時に持つすばらしい台本だなと思い、ぜひ参加させていただきたいと思いました

富士山間近での戦闘シーンについて

“戦争もの”ということで短編なのですがかなり撮影は大がかりな、贅沢な撮影をしています。

やはり『世にも奇妙な物語』ならではの一筋縄ではいかない、普通の戦争ものではない、なにか本当にブラックユーモアにあふれた作品になっていると思います。

ぜひ期待して見ていただけるとうれしいと思います


 

窪田正孝さん

初出演について

今回世にも奇妙な物語に初めて参加させてもらい全力で立ち向かいました。

リアルな箇所もたくさんあると思いますのでぜひ見て体感してもらえると嬉しいです

台本を読んで

世の中がどんどん便利になりたくさんの機械が生活を支えてくれている時代なので、このストーリーにはどこか真実味を感じました。

人でしか感じられないもの、機械にしかできないこと、それぞれに長所も短所もあると思います

世にも奇妙な物語を小さい頃から観てきた窪田正孝さん。

そのエピソード

小さい時から家族で見させてもらっていました。

今回、『世にも奇妙な物語』に参加させてもらって自身はもちろんですが1番喜んでくれたのは母です。

母の夢を叶えることができたことも大変幸せに感じます


 

松重豊さん

演じることについて

『あなた1年間クイズの景品として生活しませんか』と言われたような、リストラされ家族も失って路頭に迷っている“おっさん”が、もしかしたらこの世の中にいるかもしれないという仮定の上で、気をつけたのはファンタジーの人ではなくてリアルな“おっさん”がこの仕事をしているということを演じようと思いました

高橋一生さんについて

今回の、翻弄される側、いわば視聴者の代弁者といったところをリアルに演じていらっしゃる。

10年周期くらいでお会いして、すごくいい俳優さんになられたなと思いました

世にも奇妙な物語の初主演について

『奇妙』で扱うようなぶっとんだ話というのがドラマの原点だと思うので、こういう作品は大事におつきあいしていきたいなと思います


高橋一生さん

松重豊さんとの共演を終えて

松重さんに愛を感じます。

松重さんがいなくなっちゃってさみしいです。

それくらいクイズのおっさんが好きです

今回の作品について

突拍子もない話ではなく、現実とシームレスにつながっているような、現実に突然、非現実的な方が現れたら現実的な人たちってどうなるんだろう、という不思議なコントラストがおもしろいと思いました

世にも奇妙な物語の魅力について

見てる人が意表をつかれるというところではないでしょうか

かまえないで見ていただいたほうがおもしろいかもしれない。

純粋な気持ちでお客さんとしてテレビの前でドラマを楽しんでいただけたらと思います

コメントについて

全てwww.fujitv.co.jp引用元

ありがとうございます。


 

・あらすじネタバレ

西島秀俊さん出演、『通いの軍隊』

現在の日本では世界的な納豆ブーム。(スシみたいなものですね)

『ニュー・イバラギ』が日本から独立宣言。

もちろん政府と戦わなければいけません。

戦争勃発!!

一方、西島秀俊さんの会社はライフルを扱う会社。

政府に納品したライフルがクレームに・・・

西島秀俊さんはお詫びに戦場へ。

よくある話のように戦争に加担。

やりがいも感じるようになってきた西島秀俊さんに驚くべき結末が待っている・・・・


窪田正孝さん出演、『夢みる機械』

窪田正孝さんは漫画家になるために日々描き続けていた。

しかし成果がさっぱりでない。

就職するか漫画家の夢か・・・現実と葛藤していた。

もちろん両親との言い争い。

そんな時に母が倒れてしまった!!

マジかよ!!

驚きの事実

母は機械だった。

マジかよ!!(2回目)

ここから驚きの事実が次々と明らかになっていく。

窪田正孝さんが選択した決断とは・・・・

私が思うに窪田正孝さんも機械なのでは^^


松重豊さん&高橋一生さん主演、『クイズのおっさん』

高橋一生さんは日常に嫌気をさしていた。

軽い気持ちでクイズ番組に出演。

そして優勝!!

賞品は・・・

賞金100万円と・・・

クイズ1年分!!

(出ましたね。奇妙なことが^^)

その翌日からクイズのおっさんに追い掛け回されることに。

二人の奇妙な物語が始まる。


 

まとめ


 

・世にも奇妙な物語16春キャストと放送日は?

西島秀俊、窪田正孝、松重豊&高橋一生、タモリ

2016年5月28日夜9:00-11:10フジテレビ系

・本人コメント

・あらすじネタバレ

いかがでしたか?

 

早くみたいです。

 

それではありがとうございました。