アウトキャスト第2話のあらすじと感想!あれは悪魔の使いなのか?


スポンサードリンク


おはこんにちこんばんは!!

アウトキャスト第2話『断てない過去』観ましたよ^^

私的に繋ぎの第2話でした。

焦らしの回でした。

 

それではいきましょう。

アウトキャスト第2話のあらすじと感想!



・あらすじ

主人公のカイルはとても大事な人が二人いる。

そして、二人との親密さを取り戻したいと思っている。

一人はサラ。

カイルの母親である。

カイルが幼い頃に悪霊に取り憑かれ、カイルが悪霊を追祓った。

しかしサラはその後、植物状態に。

カイルは自分のせいで植物状態になったと思っているのと、まだ悪霊がサラの中にいるのではと思い、病院から自分の家へと連れ出した。

自分家ならサラも何か思い出し、回復してくれるかも・・・

しかし思い出されるのはカイルの幼い頃の記憶だけだった。

悪魔祓いも試みたが、第1話で試したことは全てだめだった。

第1話と効果はこちら↓

アウトキャスト第1話あらすじと意味は?第2話ネタバレ動画有り

アウトキャスト第2話放送日と実際に悪魔に効くのはドラマと一緒?

もう一人はカイルの娘。

 

その子の誕生パーティーがあるので、カイルはプレゼントを渡したい。

しかし、過去の問題があるために会うことや近づくこともできない。

プレゼントなんてもってのほかだ。

義理の妹メーガンに頼んで名を伏せて渡してもらった。

その後メーガンに『喜んでいたよ』報告を受けたカイルは安堵の表情を浮かべた。

元妻アリソンはカイルのプレゼントと気づいた模様。

 

町では事件が・・・

森の木に内臓をえぐりとられた状態の動物が釘で打ち付けられいた。

何十体も。

警官が二人が現場を調査していたらトレーラーハウスが!

中を見てみると人を閉じ込めた後が!

更に警官二人を遠くから観察する人物は誰なのか!?

 

黒尽くめの怪しい人物が登場・・・

黒尽くめの人物はやっとの思い出カイルの居所を知ったみたいだ。

それをカイルの母サラに報告していた。病室で。

黒尽くめの人物『やっと見つけたよ。サラのその頑張りも無駄になったな』

サラは涙した。

 

ここまででした^^

いろいろ言いたいですが感想でお願いいたします。



スポンサードリンク


・感想

いろいろと違ったストーリーをぶち込んできましたね^^

私の頭はフル回転ですよ。

黒尽くめの人物は何者なのか?

悪魔の使い?政府の人間?

これだからドラマはおもしろいですね^^

しかし新たなに謎が1つ解明されました。

黒さんありがとう^^

サラは植物状態になったのは自らが望んでなったということですね。

息子のカイルを何かから守るために。

今現在の登場人物の中で町で起こっている謎の出来事は、カイルの母サラが一番知っているみたいですね。

しかし、話せない。

サラは悪魔と何か取引をしたのか?

カイルのために。

その代償が植物状態。

母ですね^^

 

いろんな情報が飛び交っているが、謎が解明されていないものばかりなので、これからまだまだ明らかになっていくと思いますのでそのたびにお届けにあがります^^


まとめ


アウトキャスト第2話のあらすじと感想!
・あらすじ
・感想

いかがでしたか?

あなたも是非観てくださいね。

 

それではありがとうございまいた。


スポンサードリンク


スポンサードリンク

スポンサードリンク