大曲花火大会2016キャンプのメリットとデメリットは?必須情報必見


スポンサードリンク


おはこんにちこんばんは!!

最近暑くなり、大曲の花火の思い出を頭に浮かべてニヤニヤしている自分です^^

大曲の花火を見たら、他は見れません。

そのくらい強烈な花火であります。

毎年テレビで放送されていますが、何事もナマですよナマ^^

お酒を飲みながら、バーベキューをしながら・・・最高の花火ですよ^^

たまらないですね~。

 

よだれが出てきましたので、そろそろいきましょう。

大曲花火大会2016キャンプ


年に一度の全国花火大会、大曲花火。

年に一度なので最高のシチュエーションで観ようではありませんか。

そこでキャンプしながら花火を観るです。

年に一度の花火なので休みを取って満喫しましょうよ^^

2泊3日でキャンプをするのです!!

そこで何事にもメリットデメリットがあると思いますので、大曲花火のキャンプのメリットとデメリットを自分の経験した上で挙げてみましたので参考にしてみてください。


・メリットは?

1:ゆっくりのんびり出来ること。

自分のテント設営区画では自由に好きなことをできますので、キャンプを満喫できますね。

私的にこれがメインで楽しみであります。

2:花火を見逃すことは絶対にない

設営場所では車の移動ができなくなる期間がありますので、2泊3日で花火を見逃すことは絶対にないですね。

3:テント設営場所が穴場スポット

キャンプ場所からは何も遮るものがなく、首も痛くならないくらいの目線で観られます。

ビデオカメラにも撮影しやすいですね。

4:移動しなくて良い

その場で花火が観られるので椅子に座ってのんびり観賞^^

お酒を飲んでも寝るだけです。

重たい荷物も持つ必要がありませんね。

5:料金が安い!!

有料観覧席は1万円近くに比べて、テント設営場所の料金は2000円前後。

しかも有料観覧席は抽選。

70万人近く来場するのに抽選が当たるか?

どうでしょうね。

キャンプを楽しむだけでなく花火も一緒に・・・最高ですね^^


・デメリットは?

1:一旦設置場所に車で入ったら、時間まで車の移動はできない。

河川敷なので近辺には何もない。

一番近いコンビニは長ーーい橋を渡ったところにある。

徒歩で15分近くはかかるであろう。

折りたたみ自転車があると便利かもしれないです。

2:水道、トイレの数が限られている。

自分の設営したテントに近くにあればよいが、水道が近いがトイレは遠いみたいな。

水道はあるが1つだったり2つだったりするところがあり、並ぶ場合もある。

3:直射日光を遮るものがない。

屋根のあるところは車かテント。

必ずタープを張るべし。

4:自然災害の恐れがある川と隣り合わせ

過去に大曲花火大会で大雨が降り、川が氾濫した時があります。

テントで寝るわけなので逃げ遅れに十分注意が必要です。

自前に花火大会前後の天気予報はチェックしておきましょう。

5:体調を崩した場合

救急車を呼ぶ位の体調悪化の場合、周辺の道路は混雑しているはずなので普通の到着時間より遅れると思われます。


スポンサードリンク



キャンプをするにあたって必須情報必見!


・トイレは全て簡易トイレ

建築現場にあるトイレですね。

キャンプをする人ならそんなことは気にしないと思いますが、問題は紙です。

設置されてあるトイレットペーパーは一瞬でなくなります。

もちろん持っていけば問題ないですが、汚いトイレに置き場はありませんね。

ここでアイディアです!

トイレットペーパーの芯に紐を通します。

そのまま首にぶら下げてトイレします。

必要なら紙を使用すればオーケーですね。

周りを見ると皆さん首にトイレットペーパーをぶら下げているいますよ^^

 

・クーラーボックスは3日持つ物を選ぶべし

夏のキャンプは暑さとの戦いです^^

食べ物飲み物をダメにしてはいけません。

そこで登場するのがクーラーボックスです。

永遠と冷してくれれば最高の望みですね。

なのでできるだけ冷えは持続することとたくさん入るものを選びましょう。

最初の保冷剤や氷次第で2泊3日は余裕で持ちます。

私はIGLOO(イグルー)を使用していますが、家に帰っても最高に冷えていました^^

 

・8月26日金曜日の明るいうちに現地に着くべし

年に一度の一大イベント、大曲花火大会。

金曜日は有給休暇をとって休みましょう^^

金曜日の明るいうちに現地に到着し、テントを設営。

早い方がいい場所が取れるみたいなので。

あと暗くなってからのテント設営は何かと不便ですし、周りでは夕食など食べているかもしれないので。

 

・アイスが食べたくなったら

とにかく暑い時期なのでそういうものを食べたくなると思います。

しかし売っている店は遠い。

戻ってくるうちにみんなのアイスが溶けてしまう。

どうしても食べたくなったら、ババヘラアイスをたべましょう。

河川敷で必ず見つけると思います。

ババが売っているアイスです。

味はともかくアイスなのでこれで我慢しましょう。

希にジジヘラを発見できるかも^^


まとめ


 

大曲花火大会2016キャンプ
・メリットは?
・デメリットは?
キャンプをするにあたって必須情報必見!

いかがでしたか?

楽しいイベントに少しでもあなたの力になればいいと思います。

是非参考にしてみてください。

 

それではありがとうございました。


スポンサードリンク