アウトキャスト第9話マークの最後ネタバレ感想最終話予想

おはこんにちこんばんは!!
衝撃ー!!
いやいやマークが・・・メーガンの夫マークが・・・
心配したのに~いいやつなのに~
というわけで、アウトキャスト第9話『愛を奪われて』
面白かったですね^^
それではいきましょう。

スポンサードリンク

アウトキャスト第9話のあらすじ



1:消防士、町を去る
前回に消防士の妻の悪魔祓いが不発に終わり、町を出ていくことに。
しかし、妻はシドニーの命令で町に残ることに。
夫も。

2:アンダーソン牧師の今後は?
教会から追い出されたアンダーソン牧師は次の候補者を選ぶ会議に勝手に侵入。
そこにはシドニーが。
寄付するということで。
アンダーソン牧師はシドニーをすぐに殴った。
ガイルズ署長が来て一件落着。
アンダーソンの一言『一度、悪魔を殴ってみたかった』

3:カイルのアリソン探し
いろいろと探してアリソンを見つけた。
そこの場所は精神病院だった。
カイルは一緒に家族で生活しようと、過去の暴力事件の真相をアリソンに話した。
しかし、アリソンは精神的に無理な状態だった。

4:メーガンが妊娠でマークも職が見つかり、子供も産める状態になった。
ところがその夜にシャワーを浴びていたメーガンに異変が・・・!!
叫び声が聞こえたので、マークが駆け寄った。
そのマークをすごい力で鏡に頭をぶつけた。
メーガンは悪魔に憑りつかれたのだ。
床に倒れたマークの喉には鏡の破片が刺さっていて、大出血していた。
そして、そのまま息絶えた・・・。
更に、その日はアンバーがメーガン宅にいたのだ。
カイルの電話がなった。
アンバーからの電話だった。
『パパ助けて!メーガン叔母さんがママみたいになっちゃった』

スポンサードリンク


アウトキャスト第9話の感想



1:シドニーのたくらみはまだまだ理解できないですね。
消防士もガイルズ署長との友情関係も繋がったままだったので、捨てたもんじゃなかったです^^

2:シドニーの思惑通り
アンダーソン牧師はすっかりシドニーの掌で遊ばれていますね。
そして、暴力。
私はすぐ殴る牧師が最高なので面白かったが、そのようにしてくれたのがシドニーでありますね。
私の思い通りになりました^^
ガイルズ署長の読みもすばらしいです。
牧師を泳がせ、シドニーとは敵対関係。
アンダーソン牧師とガイルズ署長のコンビも最高です。

3:アリソンの精神は戻らないのか?
前の話でアリソンに本当のことを言わないから、アリソンが苦しんでいると思っていた。
今回カイルは本当のことを話したが、立ち直ることはなかった。
これは遅かったのか?
いやまだ違う理由があったと思います。
カイルも家族で暮らせるようにもう少しなので頑張れ^^

4:メーガンも悪魔に。
怪しいと思っていたが、今なることないんじゃないの^^
せっかくいい方向に夫婦が進んでいたのに。
悪魔に憑りつかれ、しかもマークをやっちゃってしまった。
更にさらに、カイルの娘アンバーはどうなるの?


アウトキャスト最終話予想



アウトキャストの最終話になるのなら、解決する数が多すぎて1時間では足りませんよ^^
これはシーズン2もありますね。

最終話の予想は?
アンバーから電話をもらったカイルがアンダーソン牧師と一緒にメーガン宅に向かい助けなければいけませんね。
どのように助けるのか見ものです。
しかも相手は妹のメーガンです。
カイルは今までの経験を活かすことができるのか?
アンダーソンとシドニーの決着は?


まとめ


・消防士の夫婦が町を去るがシドニーの命令で町に残ることに。
それはなぜなのか?
・アンダーソン牧師とガイルズ署長の結束力
・アリソンの居所がわかり、一緒に暮らそうと言ったが駄目だった。
・メーガンが悪魔に憑りつかれた。
マークの最後とアンバーは助かるのか?
次回も楽しみであります^^

それではありがとうございました。

スポンサードリンク

スポンサードリンク