ウォーキングデッドの裏話!ネタバレ注意!信じるかはあなた次第!

おはこんにちこんばんは!!

世界中で人気の海外ドラマ『ウォーキングデッド』。

現在はシーズン7の後半となっております。

ゾンビ映画でそれぞれ違うゾンビの習性を考察しておるバム男でございます。

1週間に1話の放送ですが、とても長く感じる1週間であります。

待つ間にいろいろとネットで調べてしまいます。

勝手に入ってくる情報もありますが^^

ここではドラマのストーリーとは別の現実の世界のお話であります。

あなたのウォーキングデッドに対する知識が膨らめば幸いであります。

それではいきましょう!

スポンサードリンク


ウォーキングデッドの裏話!ネタバレ注意!信じるかはあなた次第!


署名活動

ウォーキングデッドのシーズン6の最終回では本当に気になるところで終わりました。

しかも、シーズンが終わって新しいシーズンが始まるまでの期間がとてもつもなく長い^^

半年くらいは待つことになるでしょう^^

この体験を4回ぐらい経験しています。

(ウォーキングデッドのみで)

最後のシーンが誰がニーガンの犠牲者になったかわからない状態で終わりました。

とても気になる~終わり方です。

しかも、新しいシーズンまで長い^^

ファンたちは怒りに変わりました。

『誰が犠牲者だったのか、教えろ!!』

『あんな終わり方はないだろー!!』

などなど。

5000人~7000人くらいの署名が集まった。

批判の嵐。

この中では批判ではなく、この人たちの批判行動に批判してサインした人もいるみたいですね。

しかし、かなりの人数であります。

スポンサードリンク

この出来事を知った、リック役のアンドリュー・リンカーンはファンにコメントを送った。

『ファンが怒っているのは残念だ。

僕自身はスリルがあって衝撃的な終わり方だったと思っている。

みんなには4か月から5か月かけて立ち直る時間があるよ。

それに脚本の面から言っても勇気のあることだったと思う。

新シーズンのスタートで誰かを殺して始まるなんて、普通はやらないからね』

更に

『それぞれの人が好きに感じていいんだ。

裏切られたと感じているなら、それも正当な思いだ。

でも、直観的な反応、予想外の出来事、それこそがドラマというものだよ。

僕は劇場や映画館に行って何も感じないなんてことはない。

何かを感じたいんだ』と語っていました。

私の激怒はそこまでではないですが、出演者本人のコメントをみてだいぶ心が落ち着いたことを覚えております^^

同時に海外での批判的な行動もなくったのではないでしょうか。


まとめ


 

いかがでしたか?

ドラマの考察的なものはとても楽しいですね。

待てば必ず知ることができるのに。

 

それでは最後までありがとうございました。

スポンサードリンク

スポンサードリンク