未満都市の20年後の世界とは?前回の結末と宝生舞の出演は?

おはこんにちこんばんは!!

キンキキッズのドラマで「人間失格」がとても印象に残っているバム男でございます。

あのドラマでいじめはいけない事なので、実行してはいけないとか思う人や、

あのドラマを放送していいのかなど、賛否が別れたが、

私は見ることによっていじめを行う人が少なくなるのではと思います。

 

さてさて、

そんなキンキの話題作の「ぼくらの勇気未満都市」の続編が放送されることになりましたね。

あの時から20年後の設定でのお話になります。

実際に、あのドラマから20年経っております。

出演者も20年歳食ったことになります^^

 

ストーリー的に話がおかしくなってしまうのではないかと思ってしまいましたが、

20年前の作品を振り返りながら、考察していきましょう!

 

それではいきましょう!

スポンサードリンク


未満都市の20年後の世界とは?前回の結末と宝生舞の出演は?


さて、未満都市の20年後はどのような世界観になっているのか、

前回の未満都市を復習してみましょう!

・ぼくらの勇気未満都市の結末は?

私なりに簡単な説明になってしまいますが、

私的に解説していきますよ。

 

千葉県で大地震が起こりました!

これは政府の嘘でした。

本当はバイオハザードが発生したのです!

「T幕原型」といった微生物が原因であります。

「T幕原型」は感染すると数時間で死に至るヤバいもの。

だが、条件があります。

大人にしか感染しないのです。

キンキの二人が演じるヤマト(光一)とタケル(剛)は未成年であります。

大人じゃないので助かりました。

町は廃墟と化していきます。

そうなると、秩序はなくなり暴挙と化していきますね。

感染していない大人(政府)と戦います。

その問題を仲間を作りながら解決していくのです。

 

モリ(松本)やアキラ(相葉)などが出てきます。

 

ラストの結末は・・・

微生物の原因を掴んだ未成年たちは、汚い大人に絶対にならないと誓った。

そこで、「20年後にまた会おう」と約束したのだった。

 

ここで終わりの最終回となりました。

ここから20年後の世界はどうなっているのでしょうか?

・未満都市2017の世界はどうなっている?

実際のニュース記事で、キンキと松本&相葉が共演となっておりました。

なので、20年経った今もあの世界では生き残っているということ。

二十歳になってしまうと感染してしまうので。

まさか、

外伝的に過去のお話を放送するわけはないとは思いますので、願いますので^^

 

サラッと、誓った後のお話はするとは思いますが・・・

 

前回のお話で微生物の原因がわかったとされています。

大人が感染しても治せる解毒薬みたいのが見つかって、プラス免疫力がついて、

20年経った今でも生きていることは間違いないと思います。

 

20年経ったとなると、

未成年者たちも知恵がつき、大人の敵(政府)なども更なるお知恵を持っているはずなので、

この戦いは前回の戦いよりもすごいことになっているはずであります。

皆、生き残れないような気がします^^

 

スポンサードリンク

世界観的には、

廃墟と化した町並みは、がらりと変わり秩序が保たれ、

20年前の世界観ではないような気がしたします。

あの世界観が好きだったのになあ~^^

 

あれから20年経っているとなると、40歳目前となっているので

激しいアクションはないかと思われます。

ジャニーズだから期待はしていますが・・・

・宝生舞の出演はあるのか?

前回のお話では、ヒロイン役となっていた宝生舞さんではありますが、

最後には感染が原因で死んでしまいます。

なので、今回には出演されないとは思いますが、

未満都市のファンの方は是非ご出演を期待してしまいますよね^^

現在、幸せな生活を送っているみたいではありますが、

オファーがあってもおかしくないと思います。

幽霊的な存在で出てきたら嬉しいですね^^


まとめ


いかがでしたか?

「ぼくらの勇気~未満都市 2017」は日本テレビ系スペシャルドラマとして、

7月21日午後9時放送となっております。

金曜ロードショーですね。

 

それでは最後までありがとうございました。

スポンサードリンク

スポンサードリンク