並河健(天理市長)宿泊したホテルと店はどこ?家族と経歴は?

こんばんは、バムです。

 

奈良県の市長が公務出張中に派遣型風俗店を利用した。

 

天理市長、並河健市長であります。

 

「市民や市職員、家族の信頼を傷つける行動をとってしまったと深く反省しています」

と謝罪。

 

まあ別にいいでしょ、

と思うのだが世間の反応は冷たいものがありますね。

やはり・・・

 

風俗童貞の私が言うのもなんですが^^

先輩に

「お前はハマるから絶対に行くな!」

と言われておりました。

本当にハマりそうだから止めているわけです^^


スポンサードリンク


 

 

 

詳しく性サービスを行った女性のお話。

暴露と一緒ですね^^

 

「第一印象は乱暴そうな人ではないなと。

洗面台にロクシタンやクリニークといったブランドの化粧品があって、身体からはローズの香りをさせ、清潔感がありました」

「彼は“したい”“入れたい”と2~3回言ってきて、私も断っていたんですけど……」

5000円で本番行為まで行ったそうです。

 

ここまでばらされた並河健市長には家族はいないのか?

経歴は?

 

 2013年の選挙で初当選した並河健・天理市長(38)は、東大法学部、外務省、電通を経て政治家に転身したという華麗な経歴の持ち主である。

10月の市長選でも再選が有力視されていた。


スポンサードリンク


家族は、

嫁、子供二人(長男、長女)

 

世間に対して良くないことをしたことによって

自分だけに返ってくるならいいのだが、

家族がいるとなるとかわいそうですね。

家族が。

 

事件を起こした周りの家族は

もう終わりですからね。

今回は事件ではないですけど・・・

 

自分の周りにも事件を起こした人は

いましたが、現在服役中。

全国的に事件でしたが。

聞いた話によると、

家族も一緒にこれから対処していく人生となっていしまいました。

お金絡みだったので返済などで

人生終わりました。

 

今回はここまでではないですが、

周りからの反応は冷ややかになるはず。

子供だったら深い傷を周りから与えられると思います。

 

かなりの深さで反省してほしいですね。

 

 

気になる宿泊したホテルと店はどこ?

現在の情報では公表されてはいませんが、

都内のホテルで2回とも同じホテル

という情報となので、

わかってしまうかもしれませんね。

 

また、

お店の女性の話から取材を受けた体

のような気がするので

8月31日発売の「週刊新潮」に載っているかもしれませんね。

 

まとめ

性サービスについて良い悪いはあるとは思いますが、

家族の事を考えると悪い行為と判断できますね。

 

休みの日に行けばよかったのにね。


スポンサードリンク