渋谷のカーチェイスの犯人の逃走理由と逮捕は?蹴りおじさんは誰?

スポンサードリンク




こんばんは、バムです。

 

事件です!

スポンサードリンク

 

東京の渋谷のスクランブル交差点で

昨夜22時頃、黒いワゴン車が信号無視し

歩行者が横断しているところに進入してきた。

 

無差別テロか!?と思いきや

後ろにはパトカーが追尾していた。

 

カーチェス。

 

渋谷のスクランブル交差点と言ったら

あれだけ人がどこに隠れていたの?ってくらい

横断する交差点ですよね^^

 

 

発端は

警官が不審に思った黒いワゴン車に職質。

ワゴン車は即座に逃亡。

 

パトカーは追跡している間にいくつもの信号を無視。

その後にスクランブル交差点に到着。

 

動画の通りになりました。

 

 

警官の不審者の検知能力は優れていますからね。

警察24時でも見るところが違いますから

職質すると大抵犯罪者ですからね。

(芸能人の話を聞くと、よく職質される人はいるみたいですが^^)

 

今回もビビット来たのでしょうね。

 

黒いワゴン車・・・大麻・・・元ジャニーズ・・・

なわけないですよね^^

 

昨日の事件は何か悪いことをしているから

逃げたのだと思いますね。

 

Uターンでスクランブル交差点に戻ってきた

黒いワゴン車はそのまま逃走。

パトカーの追っ手を振り切ったみたいですね。

 

一度交差点に入った時に、咄嗟にここなら逃げられる、

と思ったから戻ってきて進入したのでしょうね。

 

パトカーから逃れた犯人はいまだに捕まっておりません。

 

が、

 

職質したときにナンバーは確認しているはずだと思います。

なので、すぐ捕まるのではないでしょうか。

 

証拠は全て隠滅するはずですから、交通違反で済むのかもしれませんね。

 

プラス、もしかすると殺人未遂の罪にもなるのかもしれませんね。

 

追記:

黒いワゴン車は東北の会社が所有しているとわかった。

 

盗難車ってことか?

それとも出張中?

 

スポンサードリンク

 

 

今回のあわや大事故なりかねなかったカーチェイスに

勇者が現れましたね。

 

黒いワゴン車が交差点の中を走る去るときに

鞄を持ったおじさんがワゴン車に蹴りを入れていました^^

このおじさんについて反応は・・・

などなど。

 

あの勇者は誰なのでしょうか?

某テレビ局では蹴りを入れたおじさんの行方を追っているなのだとか。

 

おじさんはいまだに捕まっていないだとか^^

 

一度避けようとして、悪いのは車だと瞬間的に察知し

車の方に行き、ケリ一発!!

こてッ・・・

 

やはりスピードあるものに対しては、衝撃がすごいのですね。

 

追記

10月3日に車を運転していた犯人が逮捕されました。

土木建築会社元社長、三吉敏男容疑者(52)だそうです。

容疑者は免許不携帯で職質を受け、逃走したことについて

「取り調べを受ければ免許停止になり仕事ができなくなると思った」

容疑者は自首により逮捕となっている。

 

でも、

逃げた理由がそれだけのこと?

怪しいですね。

事件から数日経っていますし、他に何か見られてはいけないもの

があったなら、隠滅してからの自首ということになりますよね。

どうなのでしょうか?

 

更に追記

三吉敏男容疑者は覚せい剤を使用したことで

執行猶予中だったことがわかりました。

 

やっぱりね。

 

 

スポンサードリンク