追跡バスターズで大家(盗撮男)が経営する銭湯の場所はどこ?名前

スポンサードリンク




こんばんは、バムです。

 

本日放送の坂上忍さんがMCを務めるTBSの番組

「犯人に告ぐ!盗聴盗撮 怒りの追跡バスターズ第3弾」が

夜7時から放送されました。

 

その中で毎度出現する盗聴する犯罪者が逮捕され、

他にも犯罪に手を染めていたことがわかった。

その後も捜査していたのですね。

スポンサードリンク

 

その盗聴していたのはアパートの大家さんであります。

そのアパートの女性が住む部屋に勝手に入り、

盗聴器を仕掛けたとされています。

そのやりとりは・・・

坂上「勝手に部屋に入って盗聴器仕掛けるなんて犯罪ですよ」

大家「申し訳なかった。事実行為だけ謝ります。示談で…」

被害女性「無理です」

もちろんその場で逮捕。

 

逮捕されたので安心と思うのはよくないと思いますね。

あなたは何気に自分の家に人を入れていませんか?

信頼する人なら疑いませんが、多分・・・

どうしても面識のない人を家に入れなければならない時があると思います。

エアコンの取り付けやクリーニング。

家の修理(内部)や便利に快適にするには専門家に頼んだりしますよね。

 

この場合私は絶対、目を離ししませんね。

考えすぎかと思いますが、ほんの数秒で犯行が可能ではと、

思っていますね。

なので、作業が終わるまでそばにいるようにしています。

 

2人の業者の場合は何とかこちらも二人で対応するようにしていますね。

ここまでするには今後、あなたがふと思い出し心配する思いが

なくなるからですね。

もしかして・・・

と考えてしまうと居ても立っても居られないですからね。

そういう心配をしたくないので。

業者といっても他人ですから。

スポンサードリンク

 

 

さてさて、話しを戻しますと

大家は盗聴だけではありませんでした。

盗撮も行っていたのですね。

その場所はアパートではなく、大家が経営する銭湯でありました。

昨年から9カ月に及び50回もの盗撮がスマートフォンで行われていたといいます。

「女性の裸に興味があり、性欲を満たすためだった」

 

TSUTAYAでいいじゃん!

 

また、アパートで盗聴されたいた女性は、大家が経営する銭湯に

通っていたらしく・・・

「自分の裸の写真を自分で見るのはショックで…」

と語っていた。

 

この犯罪者の大家の経営する銭湯はどこなのでしょうか?

被害女性に遭われた住まいのアパートは東京都杉並区となっています。

女性は2階に住んでいるのですが、その下の一階の部屋には大家が住んでいました。

ネットでは大家の部屋の上に部屋を借りるか?

女性にも問題あり。

などと言われていましたが・・・

あと、ヤラセ番組なのでは?は有名な話ですね。

どうして番組で調査中に警察呼ばないの?

という意見もありました。

だから、やっぱりヤラセだ。

などなど。

 

今回は逮捕されたとありますから、でも番組では放送してないですよね。

どうなのでしょうか?

 

逮捕された大家の顔や名前は公表されていませんが、

逮捕なればニュースなどで取り上げられるはずです。

番組内では被害女性と大家、坂上忍さん、探偵の4人で

話していましたが、逮捕される前にここまでできるのかは不明ですね。

事実ならニュースにより銭湯の場所も公になるはずですね・・・

 

 

追記

A子さんの貴重な情報により、犯人の大家の銭湯がわかりました。

また、盗撮犯の大家は逮捕されたことは事実みたいですね。

保釈金300万円を払い、自宅に戻っているみたいですね。

 

銭湯の名前は杉並区の・・・

平和湯

という銭湯のようですね。

2017年8月23日に逮捕されていたみたいです。

西村芳弘容疑者(57)。

マップでは休業中となっておりますが、

コメントの情報によりますと、今年11月から平和湯を再開するみたいですね。

 

今後、平和湯を利用する人もいると思いますので、

知っておくことがいいと思います。

 

また、現在は

本人は自宅玄関に『立入禁止』などのポスターまで貼り生協の箱を出し普通に生活しています

とのことです。

 

再開許可についてはどのような判断だったのでしょうかね・・・

スポンサードリンク

 

4 件のコメント

  • 杉並区の平和湯という銭湯で
    犯人は保釈金(300万)払い
    もう平和湯に戻っています。
    しかも周りの要望❓で
    11月から平和湯再開するそう。
    本人は自宅玄関に『立入禁止』などのポスターまで貼り生協の箱を出し普通に生活しています

    • A子さん、コメントありがとうございます。

      犯人の逮捕は事実なのですね。
      貴重な情報ありがとうございます。

      再開については許可されたということですね。
      どのような判断なのですかね・・・

  • 続報です。
    銭湯は、メンテナンスを行なっている様子。犯人の大家も普通に対応しているらしく、その図太い神経に呆れます。
    再開する意欲は満々のようですが、銭湯協会など何故介入しないのか、やはり、銭湯は守られているのでしょうか。
    犯人が再開することはあり得ないのですが。

    • 匿名さん、コメントありがとうございます。
      そして貴重な情報ありがとうございます。

      全国浴場組合を覗いてみたのですが、
      銭湯は少なくなっている現状であり
      銭湯は長い歴史があり、繁栄していきたいと望んでいる模様でしたので
      減らさないために何でもOKなところがあるのかもしれないですね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。