最後のジェダイで壊れたレイのライトセーバーはどうなる?色と形は?

こんにちは、バムです。

 

2017年12月15日に全国で上映された

「スターウォーズ・最後のジェダイ」。

上映初日に朝一で映画館で観てきましたよ^^

 

14日に見た人もいたみたいですが、

面白かったですね。

早くエピソード9が観たい!

と誰もが思っているのではないでしょうか。

 

 

にわかファンの私は、公開日に合わせて

「フォースの覚醒」を観て準備はしていったつもりですが、

上映中にいろいろと気になることがでてきますね。

 

やはりスターウォーズの作品は、一度見ただけでは

わからないことが理解できないですね。

 

「最後のジェダイ」を観てから「フォースの覚醒」を

3回も観ましたよ^^

 

まあ、それでいろいろと発見があったので

「スターウォーズ・最後のジェダイ」も

あと何回か映画館に足を運ぶつもりです^^

 

最後のジェダイよりも私には過去のスターウォーズを

全て観る必要がありますね。

現在huluでは全てのエピソード1~7まで

無料で配信されていますね。

2週間の期間の無料ということで

ゆっくり全部観れそうですね。

あなたも検討してみてはいかがですか?

 

こちらからhuluへ↓

韓流バナー

 

 

 

さて、今回は「最後のジェダイ」で

ルークからレイに渡ったライトセーバーが

壊れてしまったので、今後どうなるのか?

ということに注目してみました。

スポンサードリンク

 

 

最後のジェダイで壊れたレイのライトセーバーはどうなる?色と形は?

 

「スターウォーズ・最後のジェダイ」では

ファーストオーダーのスノーク(最高指導者)が

カイロレンの裏切りによって死んでしまいました。

 

真っ二つになってね^^

 

この場面ではストーリーも終盤となっており

スノークの衛兵(エリート・プレトリアン・ガード)と

カイロレンとレイが闘い、勝利!

 

そして、カイロレンとレイが二人だけになり

レイのライトセーバーを奪い合うのだが、

 

ライトセーバーはお互い手に持って綱引き状態であり、

単なる力ではなく、フォースの力での奪い合い。

 

この時にレイのライトセーバーは真っ二つになってしまい、

ストーリーもレジスタンスが何とか逃げられた状態で終わった。

 

最後はレイが壊れたライトセーバーを

持っていたのだが、今後(エピソード9)では

どうなるのか?ということが重要ですね。

 

 

スターウォーズでライトセーバーがなかったら

スターウォーズじゃないですよね。

 

主役がライトセーバーと言っても過言じゃないですよ^^

スポンサードリンク

 

 

壊れたレイのライトセーバーはどうなるのか?

 

・レイが直す

・レイが新しいライトセーバーを作る

・マズに新しいライトセーバーをもらう

・ライトセーバーには種類があって、レイが探す

 

などなど考えられますね。

 

 

マズがライトセーバーに関係しているのは確かではありますが、

「フォースの覚醒」ではルークのライトセーバーを保管していた

わけですからね。

 

また、「最後のジェダイ」では

何者かと戦っていたシーンがあり、

あの闘いの意味がよくわからないので

関係はないとは思いますが、ストーリーに関係する

戦いなのではと思いますね。

 

 

可能性が高いとなると、やはりレイが関係していることですね。

 

レイは元々、メカには強くジャンク品を集めて生活

していたわけですから、という理由だけではないです。

 

初めての場所、初めて入ったファルコンの内部も

入った瞬間どこに何があるのか知っているようでしたので

天性?かはわからないが、レイだったら直すことも

作ることも可能ではないでしょうかね。

 

レイが普段持っている槍みたいなものが

ライトセーバーになるかもしれませんね^^

 

この線はいいと思いますね。

カッコいいかも^^

 

色は変えてほしくは個人的にはありますね。

 

青と赤でいいと思います。

 

赤がカイロレンで青がレイ、

緑とかありえそうですが、個人的には青ですね。

 

 

 

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク