逃げ恥原作者海野つなみが顔画像とNGの理由は?年収はいくら?

こんにちは、バムです。

 

正月休みもあっという間にに終わりそうですね^^

田舎に住んでいる私は寒すぎて家に引きこもっている次第であります。

 

こういう時はテレビを観ているのですが、

正月番組の「同い年のマジですごいやつ」

を観ております。

 

そこに昨年大変爆発したガッキー主演の

逃げ恥の原作者

海野つなみさんが出演されていますね。

 

が、

 

頭から袋を被って顔が見えません。

 

これは気になりますね^^

ということでいろいろと調べてみました。

スポンサードリンク

 

海野つなみのプロフィール

 

名前:海野つなみ

生年月日:1970年8月9日(47歳)

出身:兵庫県

職業:漫画家

ペンネーム:中学2年生から漫画投稿を始めて海野つなみという

ペンネームで開始。

が、津波を連想させることから改名しようとしたのだが、できずに

震災の時にはチャリティーに自ら参加していたといいます。

代表作:「Kissの事情」「回転銀河」「逃げるは恥だが役に立つ」

 

さっきのテレビでは29歳までは代表作がなく

収入は0だったみたいですね。

 

逃げ恥で一気に売れて、現在はいくらの収入なのでしょうか?

スポンサードリンク

 

逃げ恥原作者漫画家海野つなみの年収はいくら?

 

もちろんネットでは彼女の年収は載っていませんでした^^

 

海野つなみさんは現在独身みたいですが、

29歳の時は収入0。

 

漫画のイメージは普通の恋愛はできないようなイメージありますね。

ずっと、部屋でひたすらペンを握っている感じですね。

でも、

逃げ恥までいろいろと苦労があったと思いますが、

逃げ恥だけでどれだけのコミック部数を売り上げたのでしょうか?

 

逃げるが恥だが役に立つの売れた部数は・・・

360万部と言われています。

360万部で発生する金額は、16億円!

 

16億円!!

 

もう働かなくていいじゃん^^

 

印税という形になるので・・・

海野つなみさんは講談社であります。

印税は9割が講談社が持っていきます。

 

印税として海野つなみさんに入ってくる金額は、

1.6億円。

 

去年でこのくらい発生したと思います。

更に他に連載している作品もありますので、

 

去年の年収は・・・

2~3億円くらいは稼いだのではないでしょうか。

 

逃げ恥原作者の海野つなみの顔画像は?

 

引用元:twitter.com

海野つなみさんの画像はいろいろと世に出回っていますが、

全部顔を隠していますね。

その理由は一体何なのでしょうか?

 

本人曰く、

彼女は大阪に住んでいるみたいですが、

近所の人に漫画家と言っていないことと、

近所の人にバレたくないという願望があるみたいですね。

 

それは、

大坂だから漫画家の家だと知れたらピンポーンと来られてしまうから。

みたいです。

大坂ならではの理由ですね^^

 

また、

売れて大物みたいな考えを持ってしまうと、

(外でサインを求められたり)

普通の人の考えができなくなってしまうのでは?

と考えているようですね。

 

彼女の顔は彼女が見せようとしない限り無理ですね。

探したのですがどこにもありません。

 

これから彼女の作品の為にもそっとして

新たな代表作が生まれることを願いましょう!

 

まとめ

 

今回の記事を書いてみて、

原作の漫画「逃げるは恥だが役に立つ」

を読んでみようかと思いましたね^^

 

作品を好きなると作者の方が気になってしまうのは

いつもの事なのですが、

いろいろと考察するのが楽しいんですよね。

 

最後に、

海野つなみさんの代表作品をあげておきますので、

是非読んでみて下さいね。

私も読んでみますよ。

正月中に・・・

 

 

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク