斉藤慧の代役の選手は誰?斉藤仁美(姉)が可愛いと話題に!

こんにちは、バムです。

 

先日、平昌オリンピックが開催されましたね。

冬季オリンピックということで、

期待する選手、競技などたくさんある中、

続々と日本の選手がメダルを獲得しています。

 

これは本当に嬉しいことですし、

普段見ない競技でも観てしまい応援してしまいますよね^^

 

その中で、

期待される日本人選手がドーピング検査で引っかかりましたー!!

 

これは日本国では初めての事で、許されない歴史を作ったことになりますよ。

 

なので、

斉藤慧選手についていろいろと調べてみました。

スポンサードリンク

 

斉藤慧のプロフィール

 

引用元:mainichi.jp

名前:斉藤慧(さいとうけい)

生年月日:1996年2月20日(21歳)

出身地:神奈川県

身長:161cm

体重:55kg

最終学歴:神奈川大在学中

兄弟:兄、姉、弟の4兄弟

姉は斉藤仁美選手で今回の平昌オリンピックの代表選手であります。

 

出場種目:男子5,000mリレー、男子500m

戦歴:14年全日本距離別選手権1000メートル優勝

 

平昌オリンピック出場スケジュール:

2月13日、20時32分・・・男子5000mリレー予選

2月20日、19時45分・・・男子500m予選

 

と、このような感じですが今日の出場はどうなるのでしょうか?

スポンサードリンク

 

斉藤慧選手の代役は誰?

 

ということになるのですが、

斉藤慧選手は出場前の検査、ドーピング検査で

陽性反応が出てしまいました。

 

最近ではカヌーの選手がライバルの選手の飲み物に

薬物を混ぜて蹴落とし、自分がオリンピックに出場するための

行為と自白し問題になったばかりですね。

 

なのになぜ?

 

もし故意だとしたら、本当のアホですよね^^

 

薬物は食べ物から体に吸収されることもあるみたいなので、

斉藤慧選手がどうなのかはわからないが、

本日中に記者会見があるみたいなので見ものですね。

 

風邪薬とかとも噂されていますが、

だとしたらもう少し待ってから飲みなさいよ!

 

 

代役の選手の話に戻りますが、

まだどのような形になるか決まっていないみたいですね。

やはり記者会見となると思いますが、

男子500mは辞退ですよね。

 

問題はリレーになるのだが、同じ人が2回というわけにもいかないですよね・・・

 

 

話が長くなりますが、

女子のショートトラックのスピードスケートを初めて見たのですが、

4チームの国のリレーを観たのですが、

同じ人が何週もしてもいいルールでしたね。

ただし、交代したら2週は必ず走らないといけない感じでした。

 

なので、

一人抜けても体力勝負になりますが、

可能なのではないでしょうか。

 

斉藤慧選手の姉の斉藤仁美選手が可愛いと話題に!

 

兄弟そろってオリンピックに出場は凄いことですね。

身近にアスリートがいるとそうなってしまうのですかね。

 

斉藤慧選手がこのような事態になっている中、

姉の斉藤仁美選手に注目が集まっているみたいですね。

 

現にそうだったの?と私もなりましたから^^

(兄弟ということね)

 

その話題の姉の顔を見てみましょう!

引用元:sankei.com

 

お~可愛いですね^^

28歳には見えないですね~^^

 

いい意味でね。

幼さが残る可愛らしい童顔ですね。

 

ドーピングの問題で私と同様に初めて知る人物に

なった人は多いことでしょう。

そのうえこのかわいらしさ、

今後、問題は別として引っ張りだこになるかもしれないですね。

また、メダルを獲ったら更にということですね。

 

まとめ

 

今回の記事を書いてみて、

もし薬物を使用したことを認めたら、また、悪い方向に行ってしまったら

なんか残念な気持ちになることは間違いないですよね。

 

日本にとって初めての事ですから。

 

世界的にもそのように見られてしまいますよね。

 

この問題よりも他の代表選手が活躍してメダルをたくさん取った

の方で話題になってほしいですね。

 

ガンバレ日本!!

 

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク