アウトキャスト第8話シドニーの正体が・ネタバレ感想!第9話予想

おはこんにちこんばんは!!
アウトキャスト第8話『危険な共存』
この共存とは誰のことなのか?
もう一つは悪魔として、危険な人とは・・・
いろいろと真実が明らかになりましたよ^^
それではいきましょう。

スポンサードリンク

アウトキャスト第8話のあらすじ



1:トレーラーハウスの件
消防士の妻は悪魔に憑りつかれていることを夫は知っていた。
2年前から知っていた。
6体くらいの悪魔がいるという。
消防士は妻を愛しすぎているのと、過去のカイルの悪霊退治したらどうなるかを知っていたからだ。
そこで消防士はトレーラーハウスを準備し、監禁して何とかしようとしていた。
今となっては妻の新しい性格を楽しんでいる。
このことをガイルズ署長にしゃべった。

2:カイルとアリソンの過去
カイルはメーガンに過去にあったカイルの暴力による事件の本当のことを話した。
『カイルが帰宅すると、娘のアンバーにアリソンが暴力を振っていた。
悪魔に憑りつかれていたのだ。
そのアリソンに暴力で対処した。』
メーガンは初めて真実を知った。
マークは車を売って、メーガンの指輪を取り戻そうとしたことによって、メーガンとの愛を取り戻した。

3:アンダーソン牧師の悪い噂
追悼儀式で自ら公表した胸の傷の話で町の皆はアンダーソン牧師に対して、不信感を持ってしまった。
アンダーソン牧師は悪い噂を取り払おうと必死になっていた。

4:シドニーの正体
シドニーは町の住民である。
おもちゃ屋みたいなところで働いている。
普段は家に子供など監禁するなどしての性格を持っている。
シドニーは悪魔に憑りつかれているのだ。

スポンサードリンク


アウトキャスト第8話感想



1:消防士は妻が寝たきりにならないように黙っていた。
なんか急にいいやつに変わってきちゃいましたね。
妻に愛溢れる夫の話でしたね^^
カイルの悪霊退治の正確さが出てくれば、消防士はカイルに頼むと思います。

2:二つの身内の絆が更に強まった。
メーガン夫婦は復活しましたね。
家族でドニーとの件に立ち向かっていくことを決意しました。
もう解決でありますね^^
カイルの妻アリソンはどこにいったのでしょう?
今後はアリソンを見つけ出すことがカギとなるでしょう。

3:アンダーソン牧師は教会から追放された。
アンダーソン牧師の暴言は健在であります。
とても楽しませてもらっています^^
ンダーソン牧師と恋愛している女性の息子が牧師を嫌っていますから、そこがカギとなるでしょうね。
息子は現在、シドニーと一緒にいます。

4:悪い人間に悪い悪魔が共存、最悪であります。
カイルとアンダーソン牧師の関係はただ今最悪であります。
これを直さなければシドニーには勝てないと思います。
短気のカイルと暴言のアンダーソン牧師がこれから楽しみでありますよ^^


アウトキャスト第9話予想



カイルの娘のアンバーの今後の生活のためにメーガンが勤務する学校に転入したいと頼みごとをする。
カイルは最近のメーガンの様子が変だと察する。

教会を追放されたアンダーソン牧師が教会の様子を探ろうとする。
町の信頼を失ったアンダーソン牧師がどのように信頼回復していくのか楽しみであるところであります。


まとめ


・消防士は悪魔に憑りつかれた妻のためにトレーラーハウスに監禁して何とかしようとしていたこと。
悪いやつではありませんでした。
・マークはメーガンのために車を売って指輪を取り戻そうとしたことによって、メーガンの信頼を回復させた。
・メーガンはカイルの暴力事件の真実を知った。
・アンダーソン牧師は町の人の信頼を取り戻そうと努力していた。
教会から追い出された。
・シドニーの正体は犯罪者プラス悪魔に憑りつかれている人間であります。
危険な共存であります。

これからまだまだ展開が読めないことばかりですね。

それではありがとうございました。

スポンサーリンク