キーラ(母親)の子供がレイである可能性は?ハンソロストーリーで判明!?

こんにちは、バムです。

 

2018年6月29日にスターウォーズのスピンオフ、

「ハンソロスターウォーズストーリー」が公開されました。

 

まだ観ていいない人は絶対に見るべきですよ^^

 

スピンオフだからといって、スターウォーズ本編のお話とは

無関係ではないかもしれないからです。

 

何かしら繋がっていますからね。

 

 

今回は、

ハンソロスターウォーズストーリーに登場した新キャラ、

キーラについて調べてみました。

 

気になるところは、レイの母親がキーラなのではないか、

ということです。

 

 

それではいきましょう!

 

 

キーラ(母親)の子供がレイである可能性は?

 

レイはスターウォーズのエピソード7フォースの覚醒で、

初めて登場したキャラです。

 

スターウォーズのエピソード8最後のジェダイでも、

一番の重要人物であります。

 

でもまあ~、「フォースの覚醒」「最後のジェダイ」でも、

彼女の事はあまり明らかになっていないのが現状です。

 

となると、エピソード9で全てが明らかになんじゃないかと

考えられますね。

 

てか、エピソード9で明らかにならなかったら、

数日間、寝れない日々が続きそうです・・・

 

まず、復習がてらレイについてわかっていることを確かめましょう!

こちらの記事も参考にしてみて下さい。

レイの父親と母親(両親)が誰か最後のジェダイエピソード8で判明!?

 

レイについて明らかにされている事!

 

両親について今までは、

・ルークの子供

・ルークの子供なのだが、ハンソロの養子

・ルークとマラ・ジェイドの子供

・アナキン、スカイウォーカーの生まれ変わり

・ローグワンのジン・アーソの子供

・ゲームに登場するデル・ミーコとアイデン・ヴェルシオ

などなど。

 

本編で確かになったことは、

・ルークがカイロレン(ベン・ソロ)の事を「私の甥」と言っていました。

(カイロレンはレイアとハンソロの子供)

 

・カイロレンとレイはフォースの力で離れた場所でも目に見え、

触れることも会話することもできる。

(これはファーストオーダーの最高指導者スノークの策略)

 

・カイロレンがレイに言った一言。

「お前の親は酒代の為にお前を売った」

 

 

レイはフォースの覚醒によって、特別な人物になり、

最後のジェダイで、ルークがフォースと一体化になり、

ジェダイは人もいなくなったが、

レイは最後に逃げ延びて、

エピソード9でジェダイとなるのであろう・・・な感じですね。

 

ここから、ハンソロスターウォーズストーリーを観て、

考察していきますね。

 

キーラとレイの年齢は何歳?

 

ハンソロスターウォーズストーリーは、

ハンソロが若い時のお話ですね。

 

ハンソロが20代の時のお話とされています。

 

時系列で言えば、

スターウォーズのエピソード3.5と言われています。

 

なので、

ハンソロスターウォーズストーリーの登場した、

キーラの歳は20代と考えられますね。

 

もっと詳しく調べてみると、

ハンソロの年齢表というものがあったよ~^^

 

・作品別ハンソロの年齢表
スターウォーズEP1 誕生前
スターウォーズEP2 7歳
スターウォーズEP3 10歳
ハン・ソロ 19歳
ローグ・ワン 29歳
スターウォーズEP4 29歳
スターウォーズEP5 32歳
イウォーク・アドベンチャー 32歳
エンドア / 魔空の妖精 33歳
スターウォーズEP6 33歳
スターウォーズEP7 63歳
スターウォーズEP8 没後

 

ハンソロスターウォーズストーリーでの年齢は、

19歳

となると、キーラも19歳前後であると考えられますね。

 

エピソード7でハンソロは亡くなったので、

63歳。

 

最後のジェダイのカイロレンは29歳

レイは19歳。

 

カイロレンはハンソロが34歳くらいの時の子供。

 

大体、ハンソロスターウォーズストーリーから、最後のジェダイまで

44年の年月が流れている。

 

この期間での出来事だったら、

レイの母親がキーラである可能性は十分にある。

 

 

スピンオフの公開日からキーラを探る!

 

スターウォーズのスピンオフは漫画、小説、アニメ、映画などで

公開されています。

 

今回は映画のみでの考察としていきます。

(勝手に)

 

2005年、『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』公開。

2008年、『スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ』公開。(スピンオフ)

2015年、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』(エピソード7)公開。

 

2015年、12月『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』(エピソード7)公開。

2016年、12月『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』公開。(スピンオフ)

2017年、12月『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』(エピソード8)公開。

 

2017年、12月『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』(エピソード8)公開。

2018年、6月『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』 公開。(スピンオフ)

2019年、12月『スター・ウォーズ/エピソード9』(仮題) 公開予定。

 

このことから、考えすぎではないかと思うところはあるが、

今回の公開日から探っていきたいと思います^^

 

クローンウォーズの前後での映画の公開日はかなりの期間がありますね。

 

ローグワンでは、間をとっての公開日となりました。

 

ハンソロスターウォーズストーリーは、なぜか6月?

エピソード9が12月公開予定なら、12月でも良かったんじゃない?

 

6月公開日に早めた理由は、

急いで公開した可能性はありますね。

(本当考えすぎ・・・)

 

エピソード9の撮影はもうとっくに始まっている。

または、終わっているかもしれない。

 

エピソード9で、レイの関係するストーリーは終わると思うので、

レイの知られていないことが明らかになるはずです。

 

公開日を早めた理由は、急いだため?

何のために?

エピソード9の公開日が予定よりも早くなるから?

 

なので、ハンソロスターウォーズストーリーの登場人物は、

エピソード9で重要な人物になるということだと考えます。

(考えすぎ!!非常に薄い線・・・ごめんなさい)

 

 

ハンソロスターウォーズストーリーに新キャラを登場させた理由!

 

 

スピンオフなので、スターウォーズの本編のお話とは、

全く別物でいいと思うのだが、

エピソード4でのハンソロの台詞などから、

全く別物と考えることは個人的に楽しくない^^

 

ここで新キャラというのは、キーラの事である。

 

キーラはハンソロの恋人であり、

ダースモールが支配するクリムゾーン・ドーンのドライデンヴォスの

右腕としての地位にいる女性だ。

 

ドライデンヴォスが亡きあと、キーラが自らダースモールと連絡を取り、

ハンを守り、ダースモールのところへ行ってしまった。

 

キーラのその後は明かされないまま映画は終わった。

ハンソロストーリーでキーラのその後はどうなった?他作品に出演は?

 

キーラのその後は生きているか、死んでいるかはわからない。

 

にわかファンの私が、にわかファンの知人に聞いてみた。

「レイの父親って明らかにされたんだっけ?」

「最後のジェダイで、私の娘だと言っていた爺さんみたいな人」

「本当にそんなシーンあったっけ?」

「はいありましたよ」

私は信じることに・・・

そしてある仮定が生まれた・・・

 

最後のジェダイに登場していた爺さん?は多分スノークの事。

 

実の父親とは限らないが、私の娘と言ったとすると、

ダークサイドという枠の親という意味だったのではないか・・・

 

本当に父親だとすると、

ハンソロスターウォーズストーリーの最後に、

ダースモールのところへ行き、

生き残るために・・・

 

そして生まれたのが、レイ。

 

スノークの件は、ないとして^^

ダースモール側についたことはありえますよね。

 

レイはフォースは覚醒して、最後のジェダイでは、

ダークサイドに行きそうな葛藤のシーンもありました。

 

レイのフォースはかなり強く、血筋も多く関わっているのではと思いました。

 

また、

フォースの覚醒で、初めてミレニアムファルコンに乗った時、

船内にある機銃の場所を迷わずに到着していました。

一度も乗ったことがないのに・・・

これは元々機械に詳しいということもあるが、一発でわかるか?

 

これはキーラの血を引いていて、

キーラは乗ったことがあるので、フォースの力でわかったのでは?

と考えられます。

 

 

また、

両親は酒を買うためにレイを捨てたという話は、

キーラがレイをダークサイドにならないように、

捨てたのではと考えられます。

 

現に、レイはいつも船を待っているような行動をしますから。

 

 

また、これは制作過程においての話になるが、

レイの原案には、キラという名前が書いてあるみたいですね。

 

 

スターウォーズシリーズを無料で視聴する方法を紹介!

 

ハンソロスターウォーズストーリーを観て、

他のスターウォーズシリーズを観たくなりませんでしたか?

 

私は観たくなり、ちょうどテレビでスターウォーズエピソード4が

放送されていたので、2回ほど観てしましました^^

 

現在、スターウォーズシリーズはエピソード8と

スピンオフも含めて10作以上ありますね。

アニメも。

 

ハンソロスターウォーズストーリーを観て、

他の作品を観る必要がないと思うのですが、

ハンソロスターウォーズストーリーはエピソード4の前の時系列となるので、

前後の作品に関係するところがあります。

 

例えば、エピソード4で初めてルークがハンソロと出会うシーン。

「速い船かだって?ミレニアムファルコンを知らないのか?ケッセル・ランを12パーセクで飛んだんだ。」

これはハンソロの台詞。

 

エピソード4での話が、ハンソロスターウォーズストーリーで

そのまま演出されている。

 

ハンソロスターウォーズストーリーを観たから、

他の作品での発見がさらに増えるということ。

 

また観たくなりましたよね^^

 

現在huluでは、スターウォーズ特集を行っており、

スターウォーズシリーズと特別映像集として

ハンソロスターウォーズストーリーのハンソロ役、キーラ役、ランド役、監督のインタビューが無料で観れます。

 

【『スターウォーズシリーズ』を配信中】

hulu

『スターウォーズシリーズ』を今すぐ無料視聴する!

2週間無料トライアル期間内に解約すれば0円

まとめ

 

レイの母親はキーラ説は、私が考えたことでまだ明らかにはなっていませんね。

 

でも、整理して考えいくと面白いし楽しいです。

参考になればいいと思います。

 

レイの母親がキーラである可能性は・・・

時系列からありえること。

また、キーラが生きていてダークサイドに側になっているのなら、

可能性が大いにあります。

 

 

しょうもいな考察ですが、良かったらあなたの意見も聞かせてください。

もっと知りたいので^^

 

 

それでは最後までありがとうございました。

 

スポンサーリンク